価値観を統一する必要はない。他者志向をやめれば相手の価値観を受け入れられる。自分志向で生きられる。

生き方

価値観の合わない人とは無理に話さなくていい。

合わせなくていい。

合わせようとしないこと。

「そういう考えの人もいるんだな」という事実を受け入れるだけでいい。

自分の価値観を曲げる必要はない。

私は私のやり方でやる。

相手は相手のやり方でやる。

それでいい。

自分志向で生きるということは他者の自分志向も受け入れるということ。

それが究極的な自分志向だ。

自分志向であるからこそ他者の価値観を尊重できる。

他者志向だと他者の価値観を尊重できない。

他者志向は実は性質の悪い自己中心的な生き方だ。

常識や社会通念というものを振りかざして他者の価値観を押し殺してくる。

相手に勝手に期待して勝手に失望する。

それは他者志向だからこそ起きる。

至極迷惑だ。

だから自分志向で生きる。

その方が他者の生き方も受け入れられる。

私は自分の目指す在り方を追求して生きていきたい。

心髄日記の投稿配信