海外ドラマは最高のリスニング教材だ。

語学

私はNetflixとAmazonプライムビデオを頻繁に視聴する。

私は海外ドラマが好きだ。多様な作品をNetflixとAmazonプライムビデオで鑑賞している。

私は海外ドラマは最高のリスニング教材だと思う。

Netflixでは「Fuller House」「The 100」「Rick & Morty」「Lucifer」「東京喰種」「鋼の錬金術師」が好きだ。

Netflixの良いところは、多言語対応してる作品が多いこと。

日本のアニメである「東京喰種」「鋼の錬金術師」も英語音声・英語字幕で視聴できる。

もちろん日本語音声・日本語字幕にも対応してる。

実に素晴らしい配信サービスだと思う。

使ってみた感触は「Netflixは映画よりもドラマとアニメに特化した配信サービスだ」ということ。

プランは月額650円/950円/1450円の3種類が存在する。

この価格は画質と視聴可能画面数で異なっている。

私は現在月額1450円のプランを使っているが来月から950円のプランに変更する予定だ。

私にとって1450円プランはオーバースペックだと感じた。950円プランで十分過ぎる。

画質が落ちてもいいなら650円で事足りる。もしかすると650円プランに変更するかもしれない。

私は1ヶ月の無料体験からスタートした。1ヶ月の体験終了期日を過ぎるとNetflixから通知がくるので継続しない場合はすぐに解約できる。

私はすっかり気に入ってしまったため継続した。プランは月額650円/950円のいずれかが良いと感じた。

Netflixの凄いところは良質なドラマが見放題なところ。品揃えが大変よろしい。

これだけ良質な作品たちを月額1000円未満で見放題なのだ。

一日換算だと33.3円/日である。

コスパが高い。

それなのに日本・中国・台湾・韓国・アメリカ・イギリスのドラマが見放題。

一方でAmazonプライムビデオが「Game of Thrones(ゲーム・オブ・スローンズ)」をプライム会員に無料公開した。

プライム会員ならシーズン1〜6まで無料で閲覧できる。「Game of Thrones」は一押し作品である。

Amazonプライムビデオでは日本語吹き替え版と日本語字幕版のどちらでも視聴できる。

私は字幕版を視聴した。全シーズン1〜7を2週した。

YouTubeで「デナーリス軍vsラニスター軍」の衝突場面が取り上げられていたので埋め込み添付しておく。

このシーンを深夜に部屋を暗くして大画面で観た際の迫真激烈な演出は圧巻である。



私は「The Vampire Diaries(ヴァンパイア・ダイアリーズ)」も好きだ。

人間と吸血鬼の種族葛藤物語。続きが観たくなる作品である。

プライム会員だから無料で全シーズンを視聴できる。





「Game of Thrones」「The Vampire Diaries」はNetflixでは配信されていない。その点プライムビデオは重宝する。

月額400円で見放題だから一日換算だと13.3円/日。費用対効果が高い。

海外ドラマは最高のリスニング教材だ。

私はそう感じている。

心髄日記の投稿配信